正野萬病感應丸(しょうのまんびょうかんのうがん)

【こんな方にお薦めです】
●血虚や気虚からくる症状の改善 (普段から顔色が悪く、血の気の少ない人、疳の強い人、動悸・めまいを訴えるひと)
●気付け薬として
●何となく体の疲れがとれない人、何を飲んでも体がシャンとしない人
●自分の体にとって良くないものを食べたときの毒消し、下痢止めとして
●病中病後の補助薬として

入数 通常価格 販売価格
 4丸 1,800円を  1,500円
13丸 5,000円を 4,000円
28丸 10,000円を 8,000円
58丸 20,000円を 16,000円
 
●販売価格は、消費税込価格です。
●送料は、販売価格10,000円以上は当店負担とさせて頂きます。
●御申込みは、お電話もしくはFAXにてお願いします。
■ご連絡頂きたい事項
 ①送付先住所②氏名③商品名・入数④数量⑤お届け日⑥お支払方法をお願いします。
 
 
 
 
 

TEL0748(52)0080  FAX0748(52)0897

●動悸 ●気つけ ●消化不良 ●ひきつけ ●息切れ ●胃腸虚弱
●下痢 ●小児五疳 ●暑気あたり  ●病中病後の補助薬  ●何となく体がしんどい人  ●顔色が悪く血の気が少ない人  ●イライラして眠れない人  ●緊張や興奮しているとき  ●脱力感のある人に  ●国内、海外のお伴に

 などなど万病に効能があります

正野萬病感應丸は正徳4年(1714年)に「神農感応丸」として発売以来、今日「万病感応丸」と改名され多くの方に愛用されている伝統薬です。
正野万病感応丸は、弱った五臓六腑に活力を与え、血虚・気虚を改善する銀色の半月形丸剤です。

正野萬病感應丸の歴史
第2類医薬品

 正野萬病感應丸(しょうのまんびょうかんのうがん)は、今を去る約300年の昔、初代正野玄三(1659~1733年)によって創製された。初代玄三(幼名を萬四郎という)は、若年の頃当時の日野名産の漆器や茶を東北地方などに行商していた。ところが旅先で母の病を知り、急ぎ帰宅して看病につとめたが治癒をみないので、母を背に京に上がり、名医名護屋丹水の治療を受けたところ、まもなく全快した。これに感動した萬四郎は、すでに35歳に達していたが、世の為、人の為にと意を決して丹水に入門し日夜努力して数年後には師の医方を学びとり、名を玄三と改めて開業、丹水の歿後は禁裏出入りの医師となり、宝永2年に法橋に任ぜられ、次いで法眼に昇進し、大いに名声も上がった。                                                   老齢となってその職を辞し、郷里の日野に帰り医業のかたわら、日野商人に請われて道中の携帯薬として五色袖珍方という薬を与えた。それは薬剤別に五色の紙にそれぞれ粉薬を包んだものであったので、途中で破れて不便であった。そこで携行に便利で、しかもこわれないように扁平で半月形の丸薬としたところ、その効能がすぐれ、人々に喜ばれた。                                                     1714年(正徳4年)に神農感應丸と称して本格的に販売するようになった。この薬は諸病に特効あり、万病感應丸と呼ばれるようになった。
  1877年(明治10年、売薬規則の発布に際して世称に従い、萬病感應丸と改名し、今日に至り当時のままの形で製造販売している。当店人気漢方薬萬病感應丸(しょうのまんびょうかんのうがん)感応丸、万病感応丸とか呼ばれています。正野萬病感應丸は、漢方薬ですが、即効性のある薬です。上記の症状でお困りの方は、4丸でお試し頂くことをお薦めしますが、まずはご相談下さい。                  店長 山田敏之        

●正野萬病感應丸の使用上の注意
してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなります。)
 本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないでください。
 他の強心薬相談すること
 1.次の人は服用前に医師又は薬剤師にご相談ください。
 (1)医師の治療を受けている人
 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人
 2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師にご相談ください。
 (1)5~6日間(胃腸虚弱、消化不良、小児五疳の改善目的で服用する場合は「1ヵ月間」)服用ても症状がよくならない場合
  (2) 1週間位服用しても症状がよくならない場合

●正野 万病感応丸の用法・用量
次の量を朝夕食後30分以内に白湯又は清水で服用してください。

年齢
1回量
1日服用回数
大人
半月形1個
2回
7才~15才未満
半月形1/2個
2回
 7才未満は服用させないでください。

●正野 万病感応丸用法用量に関連する注意

  1. 定められた用法及び用量を厳守してください
  2. 小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

●正野萬病感応丸の 成分・分量半月形2個(800mg)中

ジャコウ 4mg
人参末 300mg
ゴオウ 10mg
沈香末 50mg
牛胆 15mg
真珠 10mg
添加物としてデヒドロ酢酸Naを含有します。

●保管及び取扱い上の注意

  1. 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に(薬袋の口を折って)保管して下さい。
  2. 小児の手のとどかない所に保管して下さい。
  3. 他の容器に入れかえないこと。
      (誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
  4. 使用期限の経過した製品は服用しないで下さい。

山田薬舗

滋賀県蒲生郡日野町松尾1516

TEL0748(52)0080

FAX0748(52)0897

年中無休

営業時間午前8時~午後7時

駐車場あり

正野萬病感應丸の御注文表
4丸 1,800円を1,500円に
13丸 5,000円を4,000円に 
28丸 10,000円を8,000円に
58丸 20,000円を16,000円に
■送料は、販売価格10,000円以上は当店負担とさせて頂きます
消費税込価格になっています

 
 
 
 
 
 
 
 

リンク集